本文へ移動する

メニューへ移動する

サブメニューへ移動する

ショートカットメニューへ移動する

サイト内検索

Who we are JITの決意

すべてのお客さまの“喜び”のために 私たちは、JALというお客さまだけでなく、旅をなさるすべてのお客さまにまで目を向けたサービスを展開しています。

社会インフラを支える確かな品質、確かな人材

JALインフォテックは私たちのITサービスを、お客様に対して確かな信頼、確かな品質でご提供しています。そして、重要な社会インフラのひとつである航空事業を担うJALというお客様をITシステムで支えています。

培われた品質管理、技術力、そして人材育成をバックボーンに、私たちが開発したシステムは、24時間365日システム停止が許されないミッションクリティカルなサービスや、セキュアで厳格なデータ管理が求められるビジネスシーンで活躍しています。

旅行の計画、航空便の予約、航空券の発券、航空機の搭乗にいたるまで、JALのお客様は、航空機をご利用になる際のさまざまな局面で、私たちが開発、運用しているシステムに触れていただいています。

お客様のご旅行が素晴らしいものとなるように、"JALのお客様"と"JALというお客様"に喜びを届けられるように。JALインフォテックが全力でサポートしている航空システムの一端をご紹介します。

ページの先頭に戻る

ご旅行の計画 : お客様に喜んでいただける「旅」をお届けするために

街で見かける、美しい写真入りの旅行パンフレット。ヨーロッパの古い街並み、ハワイや沖縄の青い海、果てしなく続く北海道の緑の大地…。思わず手にとって、かの地に想いを馳せる方も少なくないでしょう。

インターネットの普及により、ご自宅でパンフレットと同様のコンテンツをWebサイトから照会し、ご旅行の予約をされるお客様が増えてきました。

JALグループでは、お客様に喜んでいただける旅行パッケージツアーの企画や販売を、JALPAKが行っています。

JALのツアー予約サイト「JAL eトラベルプラザ」では、JALPAKが主催する海外ツアー、国内ツアーを24時間365日、いつでもどこでもインターネットから予約、購入が可能です。

また「JALダイナミックパッケージ」は、豊富なJAL国内線の往復航空券と、多彩な宿泊プランを組み立てて、オリジナルのパッケージツアーを作成できるWebサービスです。

航空便や宿泊施設の空き状況をリアルタイムに照会することができ、お客様がお好みで組み合わせた旅行プランの販売価格を瞬時に計算します。

私たちJALインフォテックには、こうした旅情報や予約情報をタイムリーかつ豊富にご提供するための、旅行業ならではのシステム開発のノウハウがあります。お客様の楽しいご旅行に、選べる喜び、便利な喜び、安心な喜びを添えられるように。JALインフォテックはツアーシステムの機能向上に努めています。

ページの先頭に戻る

航空券のご予約 : 予約の作成や変更は、お客様の思うがまま!

国内や海外へのご旅行やご出張で、お客様が航空機をご利用される際にはフライトの予約が必要となります。

これまでは旅行代理店やコールセンターなどでの予約が一般的でしたが、昨今では、お客様ご自身の操作により、JALのWebサイトや携帯電話からご予約いただくケースが増えてきました。

これに伴い、フライトの予約、変更、お取り消しは24時間365日可能となりました。お客様のさまざまなニーズにお応えするため、システムは膨大なフライト情報や予約情報を最新の状態で保持していなければなりません。

またJALのWebサイト、旅行代理店、コールセンターなどの多様なチャネルから要求される大量の情報照会、情報更新を正確かつ迅速に処理する必要があります。

私たちJALインフォテックは、こうした処理を実現するコンピューターや高速大容量のネットワークを駆使したシステム構築とノウハウで、フライト予約の仕組みを実現しています。


お客様はニーズに合わせて、お得に航空券をご利用いただけます。同一区間の往復利用で運賃が安くなる「往復割引」、予約開始から搭乗日の28日前までの特定便予約で運賃が安くなる「先得割引」、お客様のお誕生日の前後7日間の利用で運賃が安くなる「バースデー割引」など、JALにはさまざまな割引運賃があります。

こうした運賃の中から、お客様がご希望される条件で最安値の運賃をズバリ検索することができる「最安値検索」と呼ばれる機能を、私たちは2009年にJAL国内線予約サイトに導入いたしました。

航空券の予約がより身近に、より便利になるよう、JALインフォテックは予約システムの改善に努めてまいります。

ページの先頭に戻る

航空券の発券 : 時代の流れに沿った利便性を追求する!

最近まで、お客様にご予約いただいた航空券は、旅行代理店やJALのスタッフが専用のシステムを操作しながら紙で発券され、最寄りの旅行代理店や空港カウンターでお客様にお渡しする、あるいは郵送でお客様のご自宅にお届けしていました。

今日では、インターネットや自動チェックイン機と「eチケット」を組み合わせることにより、航空券の発券までを自動で行えるようになりました。航空券は紙の航空券から電子の航空券へと変化を遂げています。

電子の航空券「eチケット」とは、旅程情報や支払い情報など、従来は紙の航空券に印字してお客様にお渡ししていたものを、すべて電子化してシステムの中で保存、管理する新しい航空券の形態です。今日、JALが発券する航空券のほとんどが「eチケット」に置き換わっています。

JALインフォテックは、JALの「eチケット」発券システムを開発しました。
「eチケット」の実現によって、航空券を紛失するかもしれないというお客様の不安がなくなりました。

また、航空会社は、航空券の発券、空港での集札作業、更には収入管理の作業にいたるまで、紙の航空券では多くの業務プロセスが必要でしたが、「eチケット」はこれらを大幅に削減し、効率化しました。

このように、航空券の「eチケット」化は、サービスとシステムの両面で大きな成果をあげています。

また「eチケット」化は、JALスタッフの利便性、効率性を向上させるだけでなく、航空機をご利用いただくお客様にもますます便利になりました。
より、「eチケット」による利便性を高めていけるよう、JALインフォテックは発券システムの発展に努めてまいります。

ページの先頭に戻る

航空機へのご搭乗 : 簡単・便利な搭乗スタイルの実現に向けて

JALは国内線にて「QuiC(クイック)」サービスをご提供しています。「QuiC」サービスとは、お客様のご搭乗当日に、空港の発券カウンターや自動チェックイン機(TCM)にお立ち寄りいただくことなく、保安検査場へとダイレクトにお進みいただく新しい搭乗スタイルです。

「QuiC」サービスによって、お客様は時間に余裕をもってご搭乗いただけるようになりました。「QuiC」のご利用は簡単。事前に航空券を予約、「eチケット」を購入し座席指定を行って発券、あとはお客様のIC付きカード(JALカード、JMBカード、JMB会員として登録された「おサイフケータイ」(※)など)や発券の際に印刷される二次元バーコードを保安検査場の機械にかざすだけです。

JALインフォテックでは、予約システムチーム、発券システムチーム、空港端末チームの共同作業で「QuiC」サービスを提供しています。

また、私たちはJALの搭乗に関するお客様サポートをシステムから支援しています。お客様のご搭乗予定前日に「ご搭乗案内」メールを配信するサービスもそのひとつです。

出発予定時刻、座席番号、ご搭乗に際しての注意事項を事前にお知らせします。ご搭乗予定便が欠航したり、出発時間が変更されたり、といったイレギュラーな運航状況が発生した場合でも、お客様にいち早くお知らせメールを配信します。

JALインフォテックではお客様のご搭乗を、より快適に、よりスピーディに行っていただけるよう、システムの改良に努めてまいります。



※「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの商標登録です。

ページの先頭に戻る

ご搭乗機の整備 : ミスが許されない整備業務、作業効率化をいかにサポートできるか

自動車が安全に走行できるよう、法令点検や車検が必要であるように、航空機にも常に安全に運航できるよう、定期的な点検や整備実施が必要です。航空機材ごとに定められている一定の飛行時間や離着陸回数を基準とした適切なタイミングで、航空機は規定に従った整備を受けなくてはなりません。

日々の安全運航を支えるJALの整備スタッフが、円滑、確実に作業を行うためには、約200機の航空機材の状態把握、膨大な数の機材部品の在庫管理と品質管理、適切な整備計画の策定が必要となります。

整備業務における基幹システムである「JAL Mighty」は、生産管理、品質管理、補給管理、技術管理から、更にはJAL整備スタッフの教育・資格管理までを網羅したシステムです。

「JAL Mighty」の導入以前は、開発時期やそれぞれの作業毎に最適化された仕様の違いなどによって多種多様なシステムが存在していましたが、「JAL Mighty」の導入により、業務プロセスの統一化、情報共有の即時化と円滑化、各管理業務の効率化の実現が可能となりました。

厳重でセキュアな整備フィールド。そこで作業を行う整備スタッフの整備作業をシステムが支援することにより、航空機の安全運航に貢献しています。JALインフォテックは、確実な整備作業の実施に向け、システムの安定稼動に努めてまいります。

ページの先頭に戻る

ご搭乗機の運航 : 安全で快適な空の旅をお約束する、運航システムに携わる私たちの使命

1日に多くの便が飛ぶJALグループの国内線と国際線。その運航には運航乗務員、客室乗務員、運航管理者、整備スタッフなど、多くの運航スタッフのチームワークが大切です。

安全で快適なフライトを実現するためには、彼らのチームワークと、そのチームワークを支えるさまざまなフライト情報が欠かせません。台風や大雪などの悪天候、使用機材のトラブルといった事前に予測できない事態が発生した場合には、運航スタッフによる迅速かつ正確な判断と対応が必要であり、より一層、確実でリアルタイムな情報が重要となります。

JALインフォテックで開発する数多くの運航システムは、運航スタッフの意思決定に必要な、ありとあらゆる情報の集約や各地にいる関係者の円滑なコミュニケーションを支援しています。

「JALFOS(JAL Flight Operation System)」は、日々の飛行計画(フライトプラン)や航空機の情報などを総合的に管理する運航システムのひとつです。

自動車が走る道路とは異なり、航空機が飛ぶ空は高さが加わった三次元の世界であり、目視できる道もありません。航空機は更に、航路上の気象や世界情勢、航空機の重量や性能など、刻々と変化する運航条件の中で飛び続けています。

「JALFOS」は、このような制約に関わる膨大なデータの管理と高度な数値計算が求められる運航システムの一翼を担っています。社会インフラを支える社会への責務と、お客様の安全で快適な空の旅を支えている誇りが、JALインフォテックの大きな原動力です。

東京の空に月が浮かぶ頃、ニューヨークの空には太陽が輝いています。JALインフォテックは、いつもどこかの空を飛んでいる航空機の安全運航を24時間365日、支え続けています。

ページの先頭に戻る

お問い合わせ Webでのお問い合わせ


ページの先頭に戻る


株式会社JALインフォテック
このサイトに記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
copyright © 2017 JAL Information Technology Co.,Ltd. All rights reserved.