ご挨拶

お客さまに最高のITサービスをご提供する事で"夢"の実現をサポートします。

当社は、創立以来、JALグループの ICT中核会社として、安全・安心・快適な航空輸送サービスを支えてまいりました。
また、JALグループ以外のお客さまに対しても、お客さまの課題解決に貢献する ICTのインテグレータとして、JALグループで培った知見をもとにソリューションをご提案してまいりました。

改めまして、お客さまのご支援とご厚情に心から感謝申し上げますとともに、ビジネスを運営するうえでお世話になっておりますパートナー企業の皆さまに対しても、 長年にわたるご支援に御礼申し上げます。

2017年に携わった JAL の予約・発券基幹システムの全面クラウド化に続き、
その後 2018年から 2019年にかけては、多くのシステムを稼働させるハイブリッドクラウド基盤の構築など、JALグループのデジタル化の推進を支える基盤作りに取り組んでまいりました。
2020年は、東京オリンピック・パラリンピックがいよいよ開催され、海外からも多くのお客さまをお迎えすることになります。
弊社も、JALグループの ICTサービスを通じて、また各地空港施設における先進的なサービス提供を通して、日本のおもてなしをお届けする一助となりたいと思っています。

お客さまからいただいた貴重な経験を、今後私どもがご提供するサービスに活かすことをお約束するとともに、お客さまに寄り添い、新鮮な感動をお届けし、信頼される企業として成長してまいりたいと考えております。

今後とも社員一同一層努力する所存でございますので、引き続きご高配を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 JALインフォテック
代表取締役社長執行役員
小山英之