よくある質問

動作環境・システム構成に関して

  • PalletControl 9 はどのようなOSで動作しますか?
  • PalletControl 9 は 64 bit OS に対応していますか?
  • PalleControl Client は、 Windows7 SP 未適用に対応していますか。
  • PalletControl Server をクライアントOSに構築することはできますか。
  • PalletControl 9 が動作するシステム構成を教えてください。
  • 拠点ごとにWebサーバーを分散して使用することは可能ですか?
    可能です。
    最大で5台までPalletControl Server(Web)を構築することができます。
  • PalletControl Server(Web)は、何台まで構築することができますか。
    最大 5台までの構築が可能です。
  • Pallet Control Manager は何台までインストール可能ですか。
    インストールの台数に制限はございません。
    お客さまに必要な台数にインストールしていただくことができます。
  • DHCP環境で運用することはできますか?
    できます。
    DHCP環境のお客様でも、運用に支障はありません。
  • 使用するポート情報を教えてください。
    □ PalletControl Server (Web)
    [HTTP の場合] 80, 81, 82, 83, 84
    [HTTPS の場合] 1443, 1444, 1445, 1446, 1447
    • 他の番号を指定する場合は、指定した番号から連番で5 つの番号が空きである必要があります。
      ポート番号「84」、「1447」は、現在のバージョンでは利用していません。
      将来の機能拡張で利用が予定されているポートです。

    □ PalletControl Server(DB)
    1433, 1434
    • ポート番号「1434」の変更はできません。

    □ Pallet Control Manager
      リモート操作のファイル受信  40000
      リモート操作 28059
      リモート操作のファイル送信 30000

    □ Pallet Control Client
      リモート操作 28059
      リモート操作のファイル送信 30000

機能に関して

  • 端末情報をセンターサーバーで集中管理することはできますか?
    できます。
    PalletControl Server(Web)を拠点ごとに複数構築している環境でも自動的に同期が行われます。
  • 独自の台帳を作成することはできますか?
    できます。
    用途に応じて管理したい項目を追加したオリジナル台帳を作成することができます。
  • Active Directory の情報を利用して管理することはできますか?
    できます。
    Active Directory の情報を端末情報として取得することが可能です。
    また、取得したAcriveDirectory の情報に基づいて配布設定を行うこともできます。
  • 社員番号や設置場所をエンドユーザーに入力してもらい、端末情報として追加することは可能ですか?
    できます。
    ユーザー情報として、エンドユーザーに入力画面を表示して情報を収集することが可能です。
  • オフライン端末の端末情報を管理することはできますか?
    できます。
    Pallet Control Manager の機能を使用してオフライン端末の端末情報取り込みおよび管理を行うことができます。
  • 必要なセキュリティパッチを適用していない端末を割り出すことはできますか?
    できます。
    PalletControl では、それぞれのMSセキュリティパッチの適用基準と合わせて取得情報を管理しています。

    それにより、「パッチを適用する必要があるのに適用していない端末」と
    「パッチを適用する必要がないため適用していない端末」を区別して割り出すことが可能です。
  • クライアントにインストールされている不要なソフトウェアを調査することはできますか?
    できます。
    PALLET CONTROL では、「プログラムの追加と削除」に表示されるソフトウェア情報を端末情報として取得することができます。
  • ソフトウェアを配布する際、どのような配布方法がありますか?
  • ソフトウェアを配布する際、端末のグルーピングを事前に行う必要はありますか?
    必要ありません。
    PalletControl では、配布時にOSなど、任意の条件を指定して配布設定をおこなうことができます。

    また、配布用スクリプトに条件を設定することも可能ですので、グル―ピングを行わなくても配布をおこなうことができます。
  • 配布用スクリプトは自分で作らなければいけないのですか?
    必ずしも作成する必要はありません。
    ソフトウェアのインストールや端末の設定変更を行うための、すぐに使える配布用スクリプトを保守ご契約者さまサイトにて公開しています。

    また、「SEサポートサービス」をご利用いただくことにより、弊社SEがお伺いしてご要望のソフトウェア配布用スクリプトを作成することも可能です。
  • ソフトウェアの配布を配布する際に事前にユーザーへ告知を行うことはできますか?
    できます。
    ソフトウェアの公開開始前に、エンドユーザーへ予告通知を表示することができます。
  • ソフトウェアの配布の成否チェックはできますか?
    できます。
    配布結果を一覧で表示することができます。
    また、配布に失敗した端末のみを対象に再度配布設定を行うこともできます。
  • ソフトウェアをインストールする際に日付指定をすることはできますか?
    できます。
    配布するソフトウェアごとに配布の期間、実行回数、実行タイミングなどを指定することができます。
  • 夜間に無人でソフトウェアの配布をおこなうことはできますか?
    できます。
    PCの電源起動からソフトウェアの配布、配布後のシャットダウンまで自動することができます。
    • PCの電源起動にはWake On LAN 機能を使用します。
    • Wake On LAN 機能を使用するためには、事前にPCの設定やネットワーク環境設定が必要です。
  • 拠点サーバーより各クライアントにソフトウェアを一斉に配布することはできますか?
    できます。
    PalletControl Server(Web)を複数使用している場合、ひとつのサーバーに対して配布設定を行うと、
    自動的にすべてのサーバーに配布設定が行われます。
    これにより、拠点サーバーからも各クライアントに一斉配布をおこなうことが可能です。
  • エンドユーザー端末へソフトウェアを強制的に配布することはできますか?
    できます。
    日時やPCログオン時などを指定して強制的に配布することができます。
    • 日時を指定して配布を行う場合、エンドユーザー端末がPalletControl Server と通信したタイミングで配布が行われるため、
      最大10分のタイムラグが発生します。
  • エンドユーザー画面をリモートで操作することはできますか?
    できます。
    PalletControl のリモート接続機能を使用して、エンドユーザー端末の画面の閲覧、操作やファイルの送受信を行うことができます。
  • 複数の端末を同時にリモート操作を行うことは可能ですか?
    できます。
    10台まで同時にリモート操作をおこなうことができます。
  • リモート操作の際、管理者端末とエンドユーザー端末間でコピー&ペーストをおこなうことはできますか?
    できます。
    クリップボード共有機能を利用することにより、画像や文字をコピー&ペーストをおこなうことができます。

運用・使い方に関して

  • PalletControl と連携できるWindows Server Update Services(WSUS)は、どのバージョンですか。
    ■ PalletControl 9 以降 の場合
      WSUS 3.0 SP2 以降からPalletControl との連携が可能です。
      WSUS 3.0 SP2 以降がインストールできるWindows Server のバージョンについては、Microsoft社のHP
      などをご確認ください。

    ■ PalletControl 7 / 7.1 / 7.2 の場合
      WSUSと連携は、PalletControl 9 で新規に追加された機能です。
      このため、PalletControl 7 / 7.1 / 7.2 では、WSUSと連携できません。WSUSとの連携を行うには、
      PalletControl 9 にバージョンアップしてください。

ライセンス・価格に関して

  • PalletControl 9 の価格を教えてください。
  • PalletControl 9 を試用することはできますか。
  • 試用版と製品版の機能の違いを教えてください。
    試用版と製品版の違いは、使用期限のみとなっております。
    機能的な制限はございませんので、すべての機能をお試しいただくことができます。
  • Pallet Control Manager を複数インストールする時は追加のライセンスは必要ですか?
    追加ライセンスは必要ございません。
    何台でも構築いただくことが可能です。
  • PalletControl Server(Web)を複数インストールする時は追加のライセンスは必要ですか?
    追加ライセンスは必要ございません。
  • カタログが欲しいのですが。

サポート・保守に関して

  • 保守契約の内容を教えてください。
  • 保守ご契約者さまサイトのログインアカウント、パスワードを忘れてしまいました。
  • 登録されている自社のユーザー情報を知りたいのですが。
  • PalletControl 9 のバージョンアップはどの位の頻度で行っていますか?
    フルバージョンアップは年1回程度、マイナーバージョンアップは適宜となっております。
    バージョンアップ情報は、Webサイトやメール(メールマガジン登録者のみ)などでご案内させていただきます。

さらに詳しく知りたい

お問い合わせ