が、なぜ選ばれるのか

リアルタイムへのこだわり

脆弱性のリスク判断を当日中に

PalletControl 9 の 「リアルタイム収集」を使うことで、エンドユーザー端末のレジストリ情報やファイル情報、プロセス情報など、管理者が脆弱性のリスク判断をするために必要な情報を、いち早くキャッチすることができます!

多様なニーズへの豊富な実績

企業再編や働き方改革にも

ネットワーク再編にともなうドメイン変更やプロファイル移行、ならびに働き方改革の一環として勤怠管理システムとの連携などお客さまの多様なニーズへの豊富な実績!


カスタマイズ性の高さ

お客さまの運用をそのままに

保守ご契約者さまサイトで公開している配布用スクリプトにより、お客さまのご要望にあわせた柔軟な配布が可能です。またお客さまのやりたい運用をそのまま反映したカスタマイズスクリプトの開発も有償にて承っております。

お客さまの「困った」の答えはここにある。

お客さまの「困った」の解決を第一に、新機能およびサービスを提供します! お客さまとの会話や相談の中から、課題を見つけだし、製品に反映することでさらに役立つツールへと進化を続けています。 ぜひ私たちに皆さまの「困った」をお聞かせください。

「困った」 その1

Windows 10 の 更新が大変!
速やかにアップデートしたくてもファイルサイズが大きくて、ネットワーク負荷が心配。

解決策はこちら!

「困った」 その2

OSの脆弱性が朝のニュースで大々的に報道された!
上司からお昼までの状況報告を求められて。

解決策はこちら!

「困った」 その3

プリンター更新の案内が大変!
各社員の座席近くにあるプリンターを簡単な手順で、自動設定できればいいのに。

解決策はこちら!



株式会社JALインフォテック
このサイトに記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
copyright © JAL Information Technology Co.,Ltd. All rights reserved.