目的から探せる
メニューと
管理者の作業を簡単にする
管理画面

シンプルな画面と目的から探せるメニュー構成は直感的に操作でき、欲しい情報を
さがすのに時間をかけさせません。
台帳の作成や配布の設定もマウス操作で簡単に操作できます。
配布するソフトウェアごとに期間の設定や、実行回数、実行タイミングなどを指定できます。
計画的な配布ができ、ネットワークの負荷を軽減します。

タイミングや条件を
選べる柔軟性の高い
配布設定

IT資産管理業務をサポートする
4つの機能

『資産管理』 機能

エンドユーザー端末のハードウェアやソフトウェアなどの情報を設定したタイミングで収集します。
正確な資産情報の現状を把握することで、IT資産管理者にかかる負担を軽減します。
例えば、「端末導入・更新時の計画検討」や「ソフトウェアのライセンス管理」などの場面で最新の情報を元に検討・確認することができます。

『ユーザーサポート』 機能

リモート接続を行い、管理者端末からエンドユーザー端末を直接操作することができます。
リモート中はチャットが利用可能なため、電話などができない環境でも有効です。
またメッセージをPUSH式で送信することができるため、システムダウン時など緊急時にメッセージを送信することができます。
管理者の移動時間や移動にかかる費用を削減し、素早い問題解決でエンドユーザーの不安を取り除きます。

『配布管理』 機能

ソフトウェアの配布や設定を自動化し、管理者とエンドユーザーの作業時間を短縮します。
ネットワークへの接続、未接続に限らず、端末へソフトウェアの配布や設定を行うことができます。
管理コンソールから配布のタイミングや条件設定を細かく設定したり、Windows のBITSを利用した帯域制御もできるので、環境や運用を考慮した柔軟性の高い配布が実現可能です。

『セキュリティ』 機能

エンドユーザー端末のセキュリティに関する各種設定を行うことができます。
デバイスの制御や持ち出しログの閲覧などを行うことにより、セキュリティの向上と状況把握を図ります。
セキュリティ設定の比較を行うだけでなく、既定値への統一も行うことが可能です。

各機能は連動します。

資産管理で絞り込んだ端末に配布を行ったり、検索機能で見つかった端末にリモートすることが可能です。



株式会社JALインフォテック
このサイトに記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
copyright © JAL Information Technology Co.,Ltd. All rights reserved.